warara

新型コロナVS殺戮○○の正体

先日一都三県に2度目の緊急事態宣言が発令されました。

また前回の反省も生かさずにただただ「家にこもってくださいね」の始まりです。

きっとこの自粛要請で再び窮地に追い込まれた飲食店や施設がバンバン潰れていくのでしょうね。

あまりコロナの陽性者がいない私の住む地域でも、行こうとした飲食店がもう2件も閉店していました(泣)

今回は学校や園などの休校措置はないそうですが、前回よりももっと多くなったコロナ陽性者。ということは前回の休校措置は全く無意味だったというわけです(はぁ?)

仕事休まされ、毎日家にいる子どもたちの世話を一手に引き受けなければならなくなった全親に謝罪してほしいものです。

そんな恐怖のコロナ様に毎日踊らされているので、今あなたの中でダントツで恐ろしい死因となってはいないですか?

そんなあなたにクエスチョン!突然ですが、今年お餅は食べましたか?

いきなりなんだよって感じですが、お正月に限らず好きな人は年中食べるであろうお餅っていう食べ物がありますよね(めちゃウマ)

でもこのお餅…子どもや高齢者にとっては結構恐ろしい食べ物でなんと年間8,000人以上が餅を含むなんらかの誤嚥で亡くなっています。

現時点でのコロナの”累計”死者数は3,000人程度であるのに対し、餅の殺傷能力の高さといったら無残様並み(しかも1月に集中して殺戮が多発)

おまけにコロナは高齢者にとっては怖い感染症と思っているかもしれませんが、餅の野郎は子どもにさえ手を下してくるという悪どさ。

感染症でもないただの(うまい)餅のせいで、これだけの人がたった1年間で亡くなっているのです。

そんな毎年1月になると恒例になっているこの不幸なニュースですが、これを見てお餅食べるの自粛しますか?

それより余ってしまった餅を消費するべく、高齢者と子どもが食べる時だけ注意しながら明日もアレンジした餅を食べますよね(バター醤油は最高だね)

それに比べコロナに至っては、危険が極めて低い若者に対して政府やテレビは「外出自粛しろ!外でご飯食べるな!喋るな!マスクううう!」と言っています。

実際コロナにかかって亡くなってしまった方は70代以上。その中でも重症化するのはほんのわずかなのです。

でもこんなに餅の殺戮が流行っている年始なのに、対策といえば「餅は小さく切ってから食べましょう」というだけww(まぁ餅のニュースやったところで視聴率は上がらな…おっと誰か来たようだ)

人は不安を煽られるものに食い付きやすいので、テレビで煽れば煽るほどみんなテレビに釘付けになるんですよね(ボソッ

まぁいくら私達が自粛をしたところで、コロナ陽性者が日本から誰一人としていなくなるなんて日は来ないでしょう。

インフルエンザがそうであるように”コロナが治まったら勢”の人たちが望む未来はきっとすーーーーごく先なのでは?

それまで家の中に閉じこもって、人との関わりを避け免疫力低下を待っているのが正しいと思う人がどれだけいるのだろう。

陽性者が何人になればもう安心となるのでしょう?

きっとコロナ問題に侵されてしまった脳では、このままだとたった5人になったとしても不安で外に出ること自体が怖くなっているに違いありません。

餅で窒息なんて他人事だと思う人もいるかもですが、我が子が明日何を喉に詰まらせて後遺症あるいは最悪命を落とすか分かりません。

実際我が子もゴミ箱あさって口に入れた何かしらで窒息の危機を経験しています。

マジでビビった出来事でしたが、我が子が部屋を歩き回るのを自粛させたことなんてないしするつもりもありません。

”小さな物を置かない”ということに気を付けるだけです。

コロナ対策だって本来は例年のインフルエンザ対策と変わらず手洗いとうがいをするだけなはず。

今の世の中は「餅は危険だからみんな自粛して!餅の販売中止と不買運動をしよう!餅を食べた奴は村八分だーー!」といっているのと同じことなの、笑っちゃいませんか?

ライター紹介
MIHO

MIHO

11歳・5歳・3歳を育てる田舎在住アラサーママ 末っ子長男はダウン症。 主婦に向いてないのに主婦やってるために失敗ばかり。

Page Top

©2018 WARARA. All Rights Reserved.