warara

ワクチン打つか迷う前にこれ見て!

実母「どんどんコロナってすごいことになっていってるよね!」

私「うんうん。ホントに今すごいよね(テレビで煽ったり、偏向報道したりね!)」

実母「もうひどくなり過ぎだよ。この前は10歳未満の子が重症化したって。本当に怖いよ!後遺症もコロナが一番大変らしいよ。」

…アレ?そっちだったんか~いッ!っていう会話がこの前ありました。

私の母はテレビ狂。昔からテレビでやっていることは信じてやみません。昔話題になったあの霊能者の熱烈信者でもありました。

確かに日本では初の10歳未満の重症患者が出たと報道がありましたね。

でもそれで「やっぱ子どももヤバいじゃん!ワクチン打たなきゃ!もっともっと自粛しなきゃ」と考えるのは時期尚早。

テレビでは報道されたか否か分かりませんが、先日のブログでも少し触れたとおり今年は”RSウイルス”という黒幕がいることをご存じでしょうか?

RSウイルスさん今年は昨年のなんと400倍超の感染が報告されているそうです。

「RSウイルスってたまに聞くけどただの風邪じゃないの?コロナのほうが世界中で流行ってんだからヤバいんじゃない?」

もし、あなたに2歳までのお子さんがいるなら絶対悪はRSウイルスのほうだと言えるでしょう。

現在医療崩壊しているのはコロナ患者による大病院ではなく、RSで重症化してしまった子のいる小児科のほうなんです。

もちろん流行っているのはRSだけに限らず、アデノウイルスや最近息子も罹患した胃腸炎も同様。とにかく、子どもが罹ると心配な病気が今年は多くの感染報告があります。

一方コロナのほうはというと、朝から新情報!とばかりに新規陽性者数が第4波以上の増加などというテンプレ放送の垂れ流し。

実際私達は感染者が増えたのを見ると「また増えた!大変だ!」になりがちですが、死者や重症者は確実に減少しているのですごく良い傾向にあります。

ですが、今度はデルタ株?で煽る煽るww

もう新規陽性者数なんて無意味なはずなんですが…実はまだ現役世代のワクチン接種がなかなか進んでいない状態なんですよね。

若者の陽性者が急増…10歳未満の重症化…

はい。始まっていますね「現役世代ワクチン接種推進洗脳報道」が。

もう、高齢者未満の住まうお宅にどんどんワクチン接種のお知らせが届いており、「どうしようかな…打った方がいいのかな…」なんて悩んでいる最中だと思います。

インフルエンザのワクチン接種のお知らせなんて届いたこともないのに、コロナだけはしっかりとお届けなさる。しかも接種費用無料とな。

お知らせがくると受けなくちゃいけないと思ってしまうのが人間の心理。おまけに昨今の若者陽性者急増の煽り。ワクチン接種するのに必要な根拠は全てコンプリートでございます。

これで打たないと非国民になっちゃいそうな勢いの国内ワクチン戦争。

CMでも「ワクチン私も打ちました」とか流してますが、おっさんならなんてことないのでしょう。

私達が打たれてるワクチンは欧米の屈強な男性と同じ成分や量なので、日本人の若い小柄な人や女性は特に副反応が出やすくなっています。

だから、血栓症や死に至る可能性も高いのは女性が多いとか、私達含め子どももめっちゃヤバくないですか?

今メディアはコロナにしか興味がないので、他の病気のことについてはガン無視を決め込んでます。

だからこそ、自分から情報を探しに行くのは大事だと最近常に思います。

きっと、テレビだけの情報だけで過ごしてたらRSウイルスが流行ってるなんて重症化して初めて知ることになっていたかもしれません。

ワクチンに関しても何の疑問も持たずに早々と家族全員分予約して接種していたかもしれません。

テレビ狂にならずいつも視野は広く持っていたいものですね。

ライター紹介
MIHO

MIHO

11歳・5歳・3歳を育てる田舎在住アラサーママ 末っ子長男はダウン症。 主婦に向いてないのに主婦やってるために失敗ばかり。

Page Top

©2018 WARARA. All Rights Reserved.