warara

【母乳】令和やぞ【ミルク】

末っ子が卒乳して早4年…もう令和やぞ。いつまで完母VS完ミ対決やってんねーん!!

いや、つい先日たまたまSNSのタイムラインで落ち込んでるママ見て、まーーーだ変なこと言ったり言われたりする人いるんだと懐かしんだ次第です。

価値観や人によっての正義がこんなに違うんだから、この世から戦争が無くならないはずですよね。

私が見たのは、赤ちゃんの市の健診でのこと。他の完母育児のママを保健師さんが「母乳で育ててるの素晴らしい!!」と称賛してて、いざ自分の番になって完ミで育てていることを言うと「母乳は出なかったの?ミルクは太りやすいし、あげすぎは…」などとミルク育児をディスられたといった内容。

何がムカつくって、これが別に他人事でもなんでもなくて、実際どのママにも起こってる事象だってことです。

私は3人の子をそれぞれ上からミルク・母乳・ミルクで育ててきました。なので、どっちの大変さも分かるし、それぞれ悩んでもきました。

特に1番目の子なんて母乳VSミルクの激戦時代!!←?

10人いたら9人は余裕の母乳育児やってて、私だけ母乳の出が悪すぎてミルクに頼ってたアウェーママでした。

正確には母乳の出が悪いというより、とにかくバンバンに張る乳が痛すぎて子に吸わせるどころじゃなく、もう誰も触れんといて状態という努力せずに颯爽とリタイアした側の人間です。

当時は市の健診でもなぜミルク育児?という問いに「母乳の出が悪くて…」「子どもが飲まなくて…」という嘘をつきまくっていました。

そのくらいミルクで育てるのは悪!という周りからの母乳支持圧が凄かった。

それから3人育ててきた結論から言いますと、どんな理由であってもどっちで育てるかは完全に”母親の自由”。ごめん、あえて父親はスルーさせて。

極端な話、母乳の出が良かろうがミルクで育ててもいいし、面倒くさいという理由で母乳にしようがミルクにしようが別にいい。

それを周りが、しかも赤ちゃんのプロでもある産院の先生や小児科医、保健師さんが「母乳がベスト」なんてどうしてミルク育児してるママに言えようか。

私も散々1人目の時に言われました。
「頑張って吸わせれば出るよ」(頑張るのつらい)
「ミルクは太るよ」(太らなかった)
「断崖絶壁ド貧乳だから母乳は無理なんだね」(関係ない)

そして、2人目の時には
「母乳ですごいね」(ミルクのほうが大変)
「いい感じで育ってるね」(ミルクでもいい感じで育った)
「ミルクも足すと…」(は?)

ミルクの時は母乳に憧れたし、母乳の時はミルクに憧れたものです。

というか、3人ともミルクだろうが母乳だろうが育ち方には何の違いもなかったので、その時のあなたの状況に合わせたもので全然大丈夫なんです。

老害だれかが言ってる育児法なんてほんとのところ、「いや、人それぞれやん!」で片付けられるものが多いもの。

「母乳だと生理が来ない」(3ヶ月で来た)
「母乳は痩せる」(痩せん)
「スマホ見ながら授乳すると愛情不足になる」(ならん)

母乳もミルクもそれぞれ大変です。

ミルクにすると誰かに預けた時に安心だし、今のミルクは栄養もしっかりあるので何の問題もない。おまけに、外出先では場所を選ばず人前でもミルクを上げることが可能。

こんなにミルク育児にはメリットが多いのに、昔からの自然な育児を美化とするワケの分からん風潮のせいでしんどい思いをするママがまだこの時代にいるなんて悲しすぎます。

私自身、どちらも経験したことでどちらにもマウントを取ることができない価値観を持てて良かったと思います。もし、頑張って3人とも母乳育児にしてたら、視野がアリレベルになっていたことでしょう。

完母ママも完ミママも関係なくみんな同じように頑張ってる!大丈夫。そんなこと忘れるくらい、どんな栄養で育った子もみんな元気に育ちますから。

ライター紹介
MIHO

MIHO

11歳・5歳・3歳を育てる田舎在住アラサーママ 末っ子長男はダウン症。 主婦に向いてないのに主婦やってるために失敗ばかり。

Page Top

©2018 WARARA. All Rights Reserved.